山形県長井市高野町二丁目

震災前取材

 

明治11年(1878)、置賜地方は、南置賜郡と東置賜郡、そして現在の長井市、飯豊町、小国町、白鷹町は西置賜郡となった。郡役所は当時の宮村(現在の長井市)のこの地に置かれた。

同年、木造2階建て、洋風建築の郡役所が建てられた。この建物は、日本で2番目に古い郡役所建築で、平成16年(2004)にリニューアルされ公開されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です