福島県只見町塩沢

震災前取材

  • 河井継之助記念館

幕末の北越戦争を戦い敗れた、長岡藩の家老河井継之助 は、会津に落ち延びる途中、只見町塩沢の地で没した。現在、その地に「河井継之助記念館」が建てられている。

記念館には、継之助の生い立ちから没するまでの資料などが展示されているが、館内には継之助最後の間が復元され、またガトリング砲が復元展示されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です