山形県鶴岡市温海町鼠ヶ関丙

震災前取材

 

この鶴岡市鼠ヶ関の地には、「源義経上陸の地」の碑が建つ。

源頼朝に追われた義経が平泉への逃避行の途中、船でこの地に上陸した。「義経記」には、弁慶がこの地の鼠ヶ関の関所で、その役人の前で白紙の勧進帳を読み上げ一行の危機を救ったという逸話がある(歌舞伎では加賀の安宅関でのことになっている)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です