戻る

宮城県大崎市古川北稲葉一丁目

 

この蛸薬師は「ミズイボ」に霊験あらたかと伝えられ、昔から遠近の人々の信仰を集めてきた。

「蛸薬師」の名の謂れは定かではないが、ミズイボが、蛸坊主の頭のようにスルリと治るので、それに因んで近隣の人々が親しみを込めて蛸薬師と呼ぶようになったと考えられている。

願をかけミズイボが治れば、茹でた蛸をお供えしてお礼参りをして願を解くのが慣わしになっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です