福島県須賀川市塩田字雲水峰

  • 雲水峰清水
 

 

雲水峰清水は、雲水峰の宮田登山口にある。この清水は、四季を通し透明で水量が変わらず、雲水峰神社のうがい場として、また、山仕事をする地域の人々の飲料水として親しまれている。

この雲水峰は、全山が城跡で、建武の新政に始まる南北朝の戦いで、南朝方の北畠顕信は守永親王を奉じ、この雲水峰に立て篭もった。この清水は、その際に南朝方の将兵の飲料水として使われたと伝えられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です