戻る

十和田市沢田字篠田地

 

この地の清水は、古くから「キッコイジャの水」と呼ばれ、この地の信仰を集めている。

かつては、浮かべた紙に銭を置き、その沈み方を見て吉凶を占う紙占いが行われていた。

この地では白山信仰が盛んで、白山姫を祀っている。白山姫は水の女神で、菊理姫と同一と考えられており、紙占いによって願いが叶えられるのは菊理姫の神徳とし、「キクリヒメ」が「キッコイ」になったと考えられている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です