秋田県上小阿仁村大林字上大内沢

2013/06/08取材

 

こぶ杉は、上大沢自然観察教育林内の中にある大きなコブをもった杉の大樹である。コブを抱えたスギは、各地で見られるが、主幹に対してここまで大きなものは希である。

この森は杉の天然林で、樹高40mを越える直幹の素晴らしい杉が林立する。どの杉もまっすぐ天に向かって聳えているからか、杉林独特の暗さはなく、森林浴やウォーキングなどにも最適である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です