秋田県美郷町六郷

2013/08/19取材

 

この六郷は古来から百清水とも言われ、豊かな清水の里として名高い。近辺には多くの湧水地があり、今も住民の生活の身近にある。中でも、この御台所清水と御前清水、鷹匠清水は「大桂寺三清水」と呼ばれている。

この御台所清水の側には、かつて秋田久保田藩二代藩主佐竹義隆の別館があり、鷹狩りなどでこの地を訪れた際の、炊事やお茶の水として使用されたと伝える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です