おらほの産直…旬菜八百屋

宮城県仙台市太白区坪沼ローソン坪沼店駐車場

20150801-DSC_0018

仙台市街地の雑踏を離れ、村田町へ向かう県道31号線沿いの坪沼のコンビニ駐車場で、産直野菜の販売をしているグループがいました。坪沼は、市街地からさほどの距離でもないのですが、仙台市内とは思えない、嬉しくなるほどの「田舎」です。グループの方々は、楽しそうにテントを広げ、朝採りとれたての野菜を並べていました。

お話を伺うと、この地の地域おこし団体の「やるっちゃツボヌマ」の方々が中心になり、その活動の一環として、5月から12月までの毎週土曜日、野菜の産直を行っているということでした。この産直野菜の販売以外にも、坪沼八幡神社で毎年6月に行われる「ホタルと平家琵琶の夕べ」や11月に行われる「田舎の収穫祭」などを行い、他地域の方々も巻き込みながら、田舎暮らしを楽しんでいるようです。

また「栽培指導型農園」では、仙台の町住まいの方々が、野菜やトウモロコシなどを栽培しながら田舎を楽しみ、中にはこの地にどっぷりとはまってしまった方もいるようです。

この日は、夏の真っ盛りの日でしたが、暑いのに暑くないのです。町場のようなコンクリートの照り返しがないため、さわやかな暑さで、時折フッと吹く風は涼しささえ感じます。

グループの方々が、自分の野菜を自慢しながら、楽しそうに並べる様子を見て、人間の暮らしと言うのは、本来こうしたものなのだろうなどと考えてしまいました。

20150801-DSC_0020

20150801-DSC_0022

 

ブックマーク へのパーマリンク.

One Response to おらほの産直…旬菜八百屋

  1. 佐々木の吉祥寺 曰く:

    平成15・16年頃に蛍と平家琵琶の夕べに行きました。
    生憎小雨が降って蛍もちらほらでしたが、闇に響く琵琶の音が記憶に残っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です